世界最大の客船

フリーダム・オブ・ザ・シーズ明日のジョイキッズでのメッセージは「ノアの箱舟」の箇所からです。そこで、ネットでいろいろと調べているうちに現在の世界最大の客船が「フリーダム・オブ・ザ・シーズ」と知りました。
写真でもお分かりでしょうが、とにかく大きいですね。また、その設備にもびっくりです。
スケートリンク、 ロッククライミング施設、屋外ジャグジー、プール、ミニ・ゴルフコース、バスケットボールコートなどなど、バスケットコートはフルサイズのコートだそうです。さらに、プールはサーフィンプールだそうです。
こんなにすごい船なので、さぞかし料金もすごいのかと思いきや、6泊7日で5万円くらいでした。もちろん、その間の生活費は別途必要なので、この2~3倍はかかるでしょうが…
まぁ~そんなことは明日のメッセージにあまり必要ないのでこのくらいにして、大事なのはこの船のサイズです。
長さが339m。幅が56m。
ノアの箱舟が長さ300キュビト。幅50キュビト(1キュビトは約44cm)
比率でみるとぴったり同じです。
さらに造船業界では300:50:30という比率は「黄金率」といって、もっとも安定して、強度のある船の構造比率だそうです。
いまから、約4000年前に作られた船は現代にも通用する最先端の船というわけです。
それにしても、ノアは家族だけで長さが約150mもある、しかも3階建てで天井が5mはある船を作ったのですからすごいです。
自分の考えや、周りの常識にとらわれず、神様に忠実に従うこと。
おそらく当時の人々からは、からかわれ馬鹿にされ、変人扱いされたでしょう。
でも、聖書はノアのことをこう記しています。
「ノアは、正しい人であって、その時代にあっても、全き人であった。ノアは神とともに歩んだ。」(創世記6章9節)