初心者向けのパソコン教室

今日は、仕事で老人クラブ主催のパソコン教室に行ってきました。今年で5年目だそうです。それにしても65歳以上の方がただたと思われるのですが、すばらしい学習意欲に感心しました。今年は20名の定員に24名の応募あったそうで教室にいっぱいでした。さらに驚いたことに、なんと最高齢のかたは90歳でした。
このパソコン教室は、大学で開催されていて、アシスタントは大学生です。年齢差は70歳ですからびっくりです。しかも若者がお年寄りに教えるのですから…
 そして、私の勤める職場からも、障がい者の方が2名アシスタントとして参加しました。障がい者といっても、こちらはパソコンの有資格者です。身体は不自由ですが、しっかりとパソコンのスキルを身につけていますので、立派にアシスタントの仕事をこなしていました。私は、ただの引率ですので今日はほとんど出番はありませんでした。
 学生と、障がい者とお年寄りという不思議な組み合わせのパソコン教室でしたが、なんだかとっても幸せな気分になりました。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。