世に勝つ者への報酬(ヨハネの手紙Ⅰ5章5節)

「世に勝つ者とは誰でしょう。イエスを神の御子と信じる者ではありませんか。」(Ⅰヨハネ5:5)

聖書は、イエスを神の御子と信じる者は、「世に勝利する」と言っています。黙示録を見ますと、この世に勝利した者への報酬がかかれています。
2: 7「神のパラダイスにある命の木の実をたべさせる。」
2:11「第二に死によって損なわれない。」リビングバイブルでは「危害を受けない。」さばかれないと言うことです。
2:17「隠れたマナを与える。」霊的祝福を与えて下さる。
2:26「諸国の民を支配する権威を与える。」
3: 5「白い義の衣を着せてくだある。命の書から消すことは決してない。」
3:12「聖所の柱として下さる。」教会の柱と言っても良いと思います。
3:21「わたしと、父と共に父の御座に着いたのとおなじである。」イエス様と同じ権威を与えると言われています。
それでは、一体この「世に勝つ」とは 、どういう事でしょうか。
この世とは、「神に敵対して、サタンに支配されている領域を言います。(ヨハネ、14:30)そして、この世の行いは悪いのです。(ヨハネ7:7,)また、これを愛してはいけないと言っています。(Ⅰヨハネ2:15)
肉の欲、目の欲、暮らし向きの自慢、など、これは世に属するものです。(Ⅰヨハネ2:16)
「肉の行い」が、ガラテヤ5:19~21に記されています。「肉の行いは、明白であって、次のようなものです。不品行、汚れ、好色、偶像礼拝、魔術、敵意、争い、そねみ、憤り、党派心、分裂、分派、酩酊、遊興そう言った類のものです。」これらが世に属するものです。
あなたは、世に勝利していますか。よくよく吟味してみてください。
あなたが、悔い改めて、「イエス・キリストをわたしの救い主」として受け入れておられるならば大丈夫です。何故なら、「この世の欲と罪に死に、これらを十字架につけたのです。」から。(ロマ6:6.ガラテヤ6:14)
イエスさまは、あなたを「この世から選び出し」(ヨハネ15:16)、「この世に属するものではなく、この世に遣わされた。」(ヨハネ17:15,18)のです。ですからキリスト・イエス様にあって、信仰にかたく立ち「勝利者への報酬」をいただこうではありませんか。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。