イエス・キリストについて

 天地を造られた神様は、イエス・キリストについて、あらかじめ預言者を通して語られていました。
 何故、この世には罪がはびこっているのか?何故、人間が目的のない歩みをしているのか?戦争について、この世の終わりについて、裁きについても、同じように聖書を通してあらかじめ語っておられるのです。 
 聖書を読むならば、私たちが造られた目的や、私たちの歩むべき道を知ることが出来ます。
 創世記3:15には、一番初めのメシヤ預言が書かれてあります。
「わたしは、おまえ(サタン)と女との間に、また、おまえの子孫と女の子孫との間に、敵意を置く。彼(イエス・キリスト)は、おまえの頭を踏み砕き、おまえは、彼のかかとにかみつく。」
ここで、イエス・キリストがサタンに勝利する宣言がなされています。 また、イエス・キリストの生まれについては、「ベツレヘム・エフラテよ。あなたはユダの氏族の中で最も小さいものだが、あなたのうちから、わたしのために、イスラエルの支配者になる者が出る。その出ることは、昔から、永遠の昔からの定めである。」(ミカ書5:2)と預言がされており、イエス・キリストは、そのとおりベツレヘムでお生まれになりました。 
 イエス・キリストの十字架の預言についてはゼカリヤ書12:10に書かれており、その十字架の意味についてはイザヤ53章に書かれてあります。「~私たちはみな、羊のようにさまよい、おのおの、自分かってな道に向かって行った。しかし、主は、私たちのすべての咎を彼に負わせた。~」
 イエス様は、私たちの罪をすべて背負って、十字架にかかって下さいました。それは、私たちから罪を取りのぞき、滅びの穴から救って下さるためでした。その事を信じるだけて、私たちは救われ永遠のいのち、すなわち天国に行くことが出来るのです。イエス様の十字架と復活によって、サタンの頭は打ち砕かれたのです!
 神様は、信じる者の罪を赦し、永遠のいのちを与え、新しく造り変え、神の子どもとしての特権をお与えになります。 
 今が救いの時です。今、イエス・キリストを受け入れる時です。
「神は言われます。『わたしは、恵みの時にあなたに答え、救いの日にあなたを助けた。』確かに、今は恵みの時、今は救いの日です。」(第2コリント6:2)
 私たちは、イエス・キリストを知っており、信じています。しかし、この世の中には、沢山の人がイエス・キリストを知らず、目的の無い人生を送っています。そのような人々に、私たちは、正しく、イエス・キリストが救い主であるということを証していきましょう。