聖霊を受けなさい

「~平安があなたがたにあるように。父がわたしを遣わしたように、わたしもあなたがたを遣わします。」(ヨハネの福音書20:19~23)
 私たちのクリスチャン生活は「啓示」の生活です。「イエス様が私の救い主である」ということを信じることが出来たのは、神様があなたの心に「啓示」して下さったからです。決して知恵や知識や賢さによるものではありません。ただただ神様の選びによるのです。私たちは、すべての人がこの真実を受け入れることが出来るように祈るのです。
「あなたがたは、恵みのゆえに、信仰によって救われたのです。それは、自分自身から出たことではなく、神からの賜物です。」(エペソ2:8)
 イエス様は、弟子たちに息を吹きかけられ、「聖霊を受けなさい。」と言われました。これは、とても重要なことです。
 私たちは、聖霊様が今も生きて働かれている神様であることを信じています。異言を語らせ、預言を与え、奇跡を行う、力強い神様です。
 この聖霊なる神様が、私たちに力を与え、大胆に神様を語る勇気を与えて下さるのです。
 かつてのペテロは、とても弱い者でした。イエス様が共におられる時は、「あなたが死ぬときは、私も死にます!」と命をかけてついていく、とまで言っていたにも関わらず、イエス様が捕らえられると、態度が一変し、イエス様を呪うまでになりました。彼の心はとても弱く、臆病者だったのです。彼はイエス様が言われていたことを思い出しました。「あなたはわたしを裏切るだろう。しかし、あなたが立ち直った時には兄弟たちを力づけてやりなさい。」
 ペテロは泣き崩れ、心から悔い改めました。そして、復活の主に出会い、イエス様の言われたとおりに聖霊を受けると(使徒2章)、彼は以前とは全く変わり、口先だけではなく、心から主に従う者となり、大胆に福音を伝え、殉教するまでにその信仰は成長したのです。
 聖霊は、私たちの人間的なもの(罪の性質ゆえの)や、恐れを吹き飛ばします。
 イエス様は、私たちの不順な思いを聖霊の力によって焼き尽くすために言われたのです。「聖霊を受けなさい。」と。
 イエス様は、私たちを遣わしたい、と願っておられます。そのために必要なものは、聖霊です。私たちは聖霊の力を求めていきましょう。