この方以外に救いはない

「この方以外には、だれによっても救いはありません。天の下でこの御名のほかに、私たちが救われるべき名は人には与えられていないからです。」(使徒4:12)
 ある人は「信じていれば何でも(どの宗教でも)一緒、最後には同じ所にいく」と考ています。しかし聖書は、私たちにはっきりと「イエス・キリスト以外には救いはない。」と語っているのです。
 私たちは、聖書を通して、罪(ガラテヤ5:19)とは何かを知り、そしてその罪から解放して下さるイエス・キリストについて学びます。(使徒16:31)
 イエス様は、私たちを罪から解放するために十字架にかかって下さり、死なれました。そればかりではなく、死を打ち破り3日目によみがえり、全能なる神様の力をこの世に示されたのです。
イエス様の十字架を信じる者は、罪から解放され、古い自分に死に、キリストと共によみがえって、新しい自分をいただきます。
「だれでもキリストのうちにあるなら、その人は新しく造られた者です。古いものは過ぎ去って、見よ、すべてが新しくなりました。」(IIコリント5:17)
 私たちは、信仰によって「新しくされた」「強くされた」「古い自分は死んだ」と告白していきます。そうするならば、聖霊様が働き、いつもあなたを力強く導いて下さいます。
 サタンは、いつもあなたに「罪」を示し、「あなたは、まだ赦されていない」という思いを送って来ます。そして、あなたの心を萎えさせ、神様のために働けないようにし、信仰を奪い取っていくのです。
サタンに騙されてはいけません。私たちは、イエス様の十字架の贖いによって、完全に罪が赦され、神の子どもとされ、私たちの国籍は天に移されたのです。私たちは救われ、神様のことばによって生きる者と変えられたのです。
「人はパンだけで生きるのではなく、神の口から出る一つ一つのことばによる。」(マタイ4:4)
 まずは、信じることです。新しい人生は「信仰」から始まるのです。
私たちが心から神様のことばを信じる時、奇跡が起こります。力強い神様の御手が動かされるのです。
 イエス様を信じる者は、決して失望することはありません。
イエス・キリスト以外には、人の魂を救うことの出来る方はいないのです。神様は、あなたを愛しておられれます。信じましょう。