神様の選び

「あなたがたがわたしを選んだのではありません。わたしがあなたがたを選び、あなたがたを任命したのです。それは、あなたがたが行って実を結び、そのあなたがたの実が残るためであり、また、あなたがたがわたしの名によって父に求めるものは何でも、父があなたがたにお与えになるためです。」(ヨハネ15:16)
 イエス様は「わたしがあなたを選んだ。」と言われます。何と素晴らしいことでしょう。全能なる神様が私たちを選んだというのです。
 さて、では何の目的で私たちを選ばれたのでしょうか。
聖書は、私たちが選ばれた目的について、
①行って実を結ぶため、②イエス様の名前によって求めるものを何でも与えるため、と教えています。
 私たちは、神様によって選ばれ、神様によって任命された者です。これは素晴らしい恵みです。なぜなら神様の「選び」は特別だからです。選ばれた者の祈りを神様は何でも聞いて下さると聖書は約束しています。
「わたしの名によって父に求めるものは何でも、父があなたがたにお与えになる」(16節)
 ポイントは、「イエス様の名によって」祈ることです。私たちは、イエス様の名を呼んだ時に救われ、その名を通して神様と交わることが赦されました。
 かつて、私たちと神様の関係は、「罪」の為に遮断された状態でした。しかし、神の御子であるイエス様がこの地上に来て下さり、人類のすべての罪を背負って十字架の罰を受けて下さいました。罪を悔い改め、イエス様の十字架の贖いを信じる者は、すべての罪が赦され、遮断されていた神様との関係を回復することが出来ます。
 聖書には、「すべての人は、罪を犯したので、神からの栄誉を受けることができず、ただ、神の恵みにより、キリスト・イエスによる贖いのゆえに、価なしに義と認められるのです。」(ローマ3:23、24)と書かれてあり、「すべての人は、罪を犯した」とはっきり語っています。「罪」とは、「神様から離れた生活」です。神様から離れているので、人々は、善悪を正しく判断することが出来ず、悪い思いを抱き、悪い行いをしてしまいます。しかし、その「罪」を取り除くために、イエス様は来て下さいました。イエス様は、私たちに新しい心を与えて下さいます。そして良い思いを与え、良い行いをする力を聖霊の力によって与えて下さいます。神様は、いつも私たちに良いものを与えて下さる方です。その良いものとは「聖霊」です。私たちが心から求め、感謝するならば、その聖霊を私たちに与えて下さり、恵み豊かな人生を送ることが出来るのです。イエス様は悪いものから解放して下さる方です。「もし、私たちが自分の罪を言い表すなら、神は真実で正しい方ですから、その罪を赦し、すべての悪から私たちをきよめてくださいます。」(Ⅰヨハネ1:9)
 神様は、私たちを聖霊で満たし、福音を伝える力を与え、実を結ぶものとして遣わされます。そのために私たちは選ばれたのです。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。