聖霊の助け(ヨハネの福音書6:16~21)

 5つのパンと2匹の魚で、男だけで5千人もの群集を養ったイエス様の奇蹟の話がヨハネの6章に書かれています。その奇蹟の後、イエス様は、祈りのために一人で山のほうに退かれましたが、弟子たちは夕方になると船に乗ってカペナウムのほうへ向かいました。その途中、湖は吹きまくる強風のため荒れ始めたのです。
 真夜中になり、弟子たちが漕ぎあぐねている時、イエス様が弟子たちに近づくと、彼らは非常に恐れました。何故なら、湖の上を歩いておられ、幽霊だと思ったからです。恐れる彼らに「わたしだ。恐れることはない。」と言われ、舟に乗り込まれると、風は止み、彼らは喜ぶと共に、非常に驚きました。
 同じ記事で、マルコの福音書を見ると、「イエスは、弟子たちが、向かい風のために漕ぎあぐねているのをご覧になり、」(6:48)と書かれてあります。陸から、湖の途中で漕ぎあぐねている弟子たちを見るなんて、しかも真夜中に、それはありえないことです。しかし、イエス様には、弟子たちの姿が見えておられ、すべてを知っておられたのです。
 弟子たちは、イエス様が共に舟に乗られたことで、平安が与えられ、喜んで目的地に向かうことが出来ました。
 今の時代は、イエス様が天から送って下さった聖霊様が私たちと共におられ、「恐れるな」と声をかけて下さるのです。聖霊様が私たちのうちにおられる時、私たちは本当の平安が与えられ、喜んで目的地に向かうことが出来ます。
 私たちの信仰生活は、聖霊様が共におられないと何の働きをすることも出来ません。使徒の働きには、聖霊を待ち望んで力を得、死を恐れず大胆にキリストの福音を伝える弟子たちの姿が記されています。
 彼らは、聖霊のバプテスマ(異言)をいただき、「イエスは主である」と告白し(第一コリント12:3~11)、大胆に福音を伝え、聖霊の賜物を分け与えました(使徒10章コルネリオに対する伝道)。
 この賜物は、求める人に必ず与えられる素晴らしい神様からの贈り物です。信じるなら、その通りになるのです。
 聖霊があなた方のうちにおられ、あなたに力を与えて下さいます。
あなたが、聖霊様の力を信じて祈る時に何かが変わってきます。そして、あなたの想像を超えた奇蹟をあなたは見ることが出来るのです。
 あなたが、信仰生活の中でどうしようもないとき、イエス様が弟子たちに現れて下さったように、聖霊様は、いつも私たちと共にいて「恐れるな」と語って下さり、平安を与え、目的地へと導かれます。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。