宮崎刑務所でのクリスマス会に参加して

上原令子さんのクリスマスコンサートは、12日(金)の夜、宮崎福音教会で行われ、13日(金)の午前中は宮崎刑務所で開かれました。宮崎県内の牧師先生方が中心となって、3年前から宮崎刑務所でクリスマス会を開かれているそうです。残念ながら、携帯電話やデジカメの持込ができなくて写真はありません。
現在は、約520名の受刑者の方がおられ、定員の120%になっているそうです。犯罪の増加と共に、再犯率が高く、どこの刑務所も定員をオーバーしていると聞きました。再犯率が高い一つの原因が、受刑者の方々が自分の犯した罪と向き合う時間やそのことを深く考える時間が刑務所の中でないのだそうです。受刑者の方は自分の罪と向き合うことを恐れ、また職員の方々は定員以上の受刑者を抱え、そんな時間や余裕がないのでしょうと元教戒師の牧師先生がおっしゃっていました。そして、この問題の解決はイエス様の十字架以外にはないと言うことです。本当にそう思わされました。
前日、宮崎福音教会で、受刑者の方々の救いのために、また刑務所で働く職員の方のために、また刑務所伝道の働きのために祈りが捧げられましたが、引き続き祈り続けなくてはいけないと思わされました。

宮崎刑務所でのクリスマス会に参加して への2件のコメント

  1. yoshizawa

    先日の上原令子さんのコンサート。とても感動しました。「神は、すべての人が救われて、真理を知るようになるのを望んでおられます。」と言う御言葉が心に響いてきました。皆で祈ったあの時の祈りを忘れずにこれからも祈り続けて行きたいです。貴教会の働きを更に主が祝福してくださいますよう、心よりお祈り致します。 吉澤

  2. tomi

    本当にすばらしいコンサートでしたね。また、賛美の後の祈りの時間も本当に恵まれました。
    それにしても、まさかYさんが来られているとは夢にも思いませんでした。みな驚いていましたよ!私も見間違いかと思いました。でも、後で聞きましたが、上原さんのコンサートに一度行きたかったそうですね。本当に良かったですね~なんでも、少し早いクリスマスプレゼントが当たったそうで・・・うらやましいです。
    今月は、23日が本番のクリスマス集会です。このためにもぜひお祈り下さい。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。