信仰がなければ

 クリスチャン生活で、最も必要なものは何でしょうか。
神様を喜ばせるのに、一番必要なものは何でしょうか。
 ヘブル11:6には、「信仰がなくては神に喜ばれることは出来ない」と書かれてあります。私たちの「信仰」こそ、神様を喜ばせる素晴らしい捧げ物です。
 神様の存在、イエス様が神の御子であること、聖霊の働き、これらは「信仰」がなければ受け入れることは出来ません。
私たちの信仰は「神にとって不可能なことは一つもありません」(マタイ1:37)という御言葉が土台です。
ペテロは、イエス様が神の御子であることを信じました。
彼は、イエス様が水の上を歩かれた時、「主よ。もし、あなたでしたら、私に水の上を歩いてここまで来い、お命じになって下さい。」と言いました。そしてイエス様が「来なさい。」と言われた時、その言葉に従い水の上を歩いたのです。波を見て、恐れがやってきた時、彼は沈みかけましたが、イエス様が彼の手を引き、舟に乗ると、その光景を見ていた弟子達は「確かにあなたは神の子です。」と言ってイエス様を礼拝しました。
 また、カナの婚礼において葡萄酒がなくなった時、イエス様の母であるマリヤはそのことをまずイエス様に伝えました。それは、イエス様こそ神様の子であることをマリヤが一番知っていたからです。
イエス様が、手伝いの者に、水瓶に水を満たし、それを料理頭に持っていくようにと言われた時、彼らは信仰をもって命じられたとおりのことを行いました。するとどうでしょう。ただの水であったはずなのに、それが最高の葡萄酒に変わっていたのです。手伝いの者たちは、イエス様が神の子であることを確信しました。
私たちが「信仰」を持つ時、そこにあらゆる奇跡が起こって来ます。
 今は、聖霊の働かれる時代です。イエス様が、私たちの為に助け主である聖霊様を送って下さいました。
「わたしは父にお願いします。そうすれば、父はもうひとりの助け主をあなたがたにお与えになります。その助け主がいつまでもあなたがたと、ともにおられるためにです。」(ヨハネ14:16)
 イエス様がおられる時は、イエス様が行かれる所に聖霊のご臨在がありました。しかし、今は、全世界に聖霊様は満ちておられるのです。
 イエス様は、人々の罪を背負い、十字架につけられましたが、三日目によみがえられました。その後、弟子達に現れ、「聖霊を受けなさい。」と言われました。
 イエス様の福音を伝える為には「聖霊」の力が必要でした。
彼らが「信仰」をもって集まり、祈った時に聖霊の力を受けました(使徒2章)。聖霊が下られてから、彼らの信仰は変わり、(第一コリント3:16)決して揺るぐことのないものとなって、命をかけて福音を宣べ伝え始めたのです。更に、聖霊の導きの中で、「信仰」が不動のものとなり、素晴らしい業が行われました。
 聖霊様は今も働かれています。「信仰」をもって神様の御言葉に聞き従って下さいましょう。聖霊様が更に確信を与えて下さいます!

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。