連鎖祈祷会は20年以上続けられていた!

昨日の日記を見て、福岡のY姉からコメントが届いた。そのお話によれば、24時間連鎖祈祷会はもう20年以上続けられているそうだ。なんと、私はそのころまだ教会に導かれていない。私の知らないころから、ずっと祈りが捧げられてきたのかと思うと、本当に今があるのはその時の祈りのおかげだとつくづく思わされる。そして、今の祈りはこれから10年後、20年後のこの教会の土台になっているのだと思う。

祈りの結果がすぐに現わされる事もあるが、何年も経って、あーあの時の祈りの答えはこれだったんだ!と教えられることもある。すぐに答えが出ないとあっさりとあきらめてしまうことも多いが、祈り続けることで味わう神様の恵みは格別に大きいと思う。

いつでも祈るべきであり、失望してはならない。(ルカ18:1)

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。