礼拝メッセージ

2020/12/27 日曜日    二つ目のいのち(ルカの福音書2:8~18)

富高尚師  人は皆、命を持っています。この世に生まれたのは、命を持っているからです。そして、その命を失うことは、当たり前のことですが、死を意味します。  今から二千年前にお生まれになったイエス様は、神

続きを見る

2020/12/20 日曜日    喜び、賛美する!(ルカの福音書2:8~18)

富高美和師 「~御使いは彼らに言った。『恐れることはありません。見なさい。私は、この民全体に与えられる、大きな喜びを告げ知らせます。~』」  御使いが、まず初めにイエス様のご降誕を知らせたのは、人々か

続きを見る

2020/12/13 日曜日    「まことの平和」(アドベント第二週)

高森基信師 テキスト:イザヤ書9章6・7節  イザヤは「ひとりのみどりごが私たちのために生まれる」とメシアであるイエス・キリストの誕生を預言しました。「その名は『不思議な助言者、力ある神、永遠の父、平

続きを見る

2020/12/6 日曜日    私たちのために

富高美和師 「ひとりのみどりごが私たちのために生まれる。ひとりの男の子が私たちに与えられる。主権はその肩にあり~」(イザヤ書9:6)  イエス様がお生まれになる約700年前に、預言者イザヤを通して語ら

続きを見る

2020/11/29 日曜日    聖霊の働き

高森博介師 「そしてわたしが父にお願いすると、父はもう一人の助け主をお与え下さり、その助け主がいつまでも、あなたがたとともにいるようにしてくださいます。」(ヨハネの福音書14:16)    第三の波の

続きを見る

2020/11/22 日曜日    勝利宣言!!

富高美和師 「しかし、これらすべてにおいても、私たちを愛してくださった方によって私たちは圧倒的勝利者です。」(ローマ人への手紙8:37)  「これらすべてにおいても」とは、「苦難、苦悩、迫害、飢え、裸

続きを見る

2020/11/15 日曜日    神の国とは ルカの福音書 17章20~21節

富高尚師  パリサイ人たちが、神の国はいつ来るのか?とイエス様に尋ねた時、イエス様は「神の国は、目に見える形で来るものではありません。・・・見なさい、神の国はあなたがたのただ中にあるのです。」(ルカ1

続きを見る

2020/11/8 日曜日    「キリストにあって満たされる生活」

高森基信師 テキスト:コロサイ人への手紙2章6~10節  パウロがこの手紙を書いた訳は、コロサイの教会が偽教師や間違った教えのために、兄弟同士の裁き合いが起き混乱していたからです。その教会に対して「愛

続きを見る

2020/11/1 日曜日    神様を喜ばせる信仰

高森博介師 「信仰がなければ、神に喜ばれることはできません~」(へブル11:6)  「イエスを主」と告白し、救い主としてイエス様を心に迎え入れた者は、神の子としての特権が与えられ、新しくされた者となり

続きを見る

2020/10/25 日曜日    ここに愛がある

富高美和師 「私たちが神を愛したのではなく、神が私たちを愛し、私たちの罪のために、宥めのささげ物として御子を遣わされました。ここに愛があるのです。」(第一ヨハネ4:10)  自分が愛されていると感じる

続きを見る

2020/10/11 日曜日    「弱い時こそ強い」

高森基信師 テキスト:第二コリント人への手紙12章1~10節  パウロはこのところで、ある人(自分自身)が第三の天にまで引き上げられ、パラダイスで人間が語ることを許されていない言葉を聞いたと言っていま

続きを見る

2020/10/4 日曜日    この方に従うなら、恵みが追いかけて来る

高森博介師 「主は私の羊飼い。私は乏しいことがありません。~」(詩篇23篇)  主を信じる者は、聖書を通して見る世界があります。そこに神様のご計画、希望があり、私たちはどんな状況でも主に期待するのです

続きを見る

2020/9/27 日曜日    祈りは無駄にならない

富高美和師 「知れ。主はご自分の聖徒を特別に扱われるのだ。私が呼ぶとき、主は聞いて下さる。」(詩篇4:3)  神様の目には、はっきり区別されているものがあります。それは、「罪赦され救われた人」と「救わ

続きを見る

2020/9/20 日曜日    新しく造られた者 Ⅱコリント5章15~19節

富高尚師  イエス様を信じた者に与えれる、素晴らしい約束のみことばです。ですから、私たちはこのみことばを、そのまま信じて、受け入ればよいのですが、ついつい、自分はどこが新しくされたのか、以前の自分とど

続きを見る

2020/9/13 日曜日    「まことの自由」

高森基信 テキスト:ガラテヤ人への手紙 5 章 1~17 節 「表現の自由」「職業選択の自由」など、私たちは「自由」というものが大切であると感じています。しかし、この世の与える自由が正しい自由なのかは

続きを見る

2020/9/6 日曜日    「時」を主に委ね、主と共に生きる

富高美和師 「すべてのことには定まった時期があり、天の下のすべての営みに時がある~」(伝道者の書3:1~11)  本当の「不幸」とは、試練に会うことや苦しみに会うことではなく、「試練の時、苦しい時に主

続きを見る

2020/8/30 日曜日    「罪からの救い」

高森博介師 テキスト:ローマ人への手紙 3章23節 「すべての人は罪を犯して、神の栄光を受けることができず」  人間は罪を持っているため、この世において不安や人生のむなしさを覚え、変わることのない幸せ

続きを見る