作成者別アーカイブ : tomi

2022/4/2 土曜日    イエス・キリスト宮崎福音教会のビジョン

「神の国の再建」 「そして、私に恵みを下さった私の神の御手のことと、また王が言ったことばを彼らに告げた。すると彼らは『さあ、再建に取りかかろう!』と言って、この良い仕事に着手した。」(ネヘミヤ記2:1

続きを見る

2022/3/27 日曜日    集会時間変更のお知らせ

令和4年4月より、定例集会の時間が下記の通り変更となります。 夕拝  19:00 → 16:00 祈祷会 19:00 → 19:30 夕拝の開始時間は、これまでより3時間早くなります。 祈祷会の開始時

続きを見る

2022/3/17 木曜日    ラブ・ソナタ宮崎 第一回決起集会

ラブ・ソナタ宮崎の第一回決起集会が宮崎清水町教会にて開催されることとなりました。 開催日時は、5月7日(土)午後7時からです。 講師は、KGK九州主事の松尾献先生です。また、音楽ゲストとして、中山告師

続きを見る

2021/12/18 土曜日    クリスマスから年末年始の予定

クリスマス集会の予定 12/19(日)10:30~クリスマス礼拝(どなたでも参加可) 12/19(日)14:00~ジョイキッズ(小学生以下)、ジュニアクラス(中高生)のクリスマス会 12/19(日)1

続きを見る

2021/10/7 木曜日    10月からの集会について

9月30日をもって、「まん延防止等重点措置」が解除されましたので、10月より、すべての集会を通常通り開催いたします。

続きを見る

2021/4/4 日曜日    退任のご報告

2021年3月31日をもって、高森博介牧師、高森基信牧師、高森めぐみ教育主事は宮崎福音教会の教職を退任致しましたことをご報告いたします。 なお、4月より、高森基信先生ご夫妻は、宮崎県小林市において、新

続きを見る

2009/2/8 日曜日    ホサナ通信(1981.10.11号)

 夕食を終えた子供たち、それぞれに寝るまでの時間を楽しんでいます。末っ子美和は、ブロックで何かを制作中。次男基信は漫画。長男恒喜が粘土と粘土板を抱えて子供部屋から出てきました。みんなのいる所の方がよい

続きを見る

2009/1/4 日曜日    ホサナ通信(1981年10月4日号)

 七月末から八月一杯の夏休み。ワイワイガヤガヤと子供たちの騒がしかったこと。朝が少しのんびり出来るわ・・・と最初のうちは喜んでいた私も、10日もすると早く休みが終わってくれればいいと思い始めるようにな

続きを見る

2008/12/7 日曜日    ホサナ通信(1981.9.6号)

 「お母さん、あなたにお客さん」と主人。「あらどなたかしら?」「中年の上品な女の人だよ。」 玄関に出てみると、子供会の育成部の部長をしているKさんでした。 「高森さん。又私たちの出番ですよ。」 用件は

続きを見る

2008/11/22 土曜日    ホサナ通信(1981.8.23号)

 木曜日。祈祷会の終わり近くなって、傍らに座っている次男のおなかの部分が少しふくらんでいるのに気づきました。何を入れているのかしら?とランニングのえり元から中をのぞいて見てびっくり。何と体長5センチく

続きを見る

2008/11/1 土曜日    ホサナ通信(1981.8.16号)

 「あっ、お母さんちょっと来て!早く!」「ほら、見て見て!」「ノッポビルよ!」  テレビを見ていた子供たちが、口々に叫び始めました。何事か?と洗い物の手を止めてテレビの前へ走ります。画面には、東京新宿

続きを見る

2008/10/12 日曜日    ホサナ通信(1981.8.9号)

園児たちが帰宅して人気のなくなった幼稚園の庭に、練習から解放された音楽教室の生徒たちがワーッと走り出ました。先程の練習時間中とは打って変わった活発さで走り廻っています。長男もその一人です。 「さあ、恒

続きを見る

2008/9/20 土曜日    ホサナ通信(1981年8月2日号)

 「お母しゃーん、汚れたぁ。きれいな服を着せさせてェ!」  玄関で、美和(三才)の叫ぶ声。やれやれ、またです。今日はこれで三回目。二,三日続いた大雨であちこちに水たまりが出来ました。そこが彼女のいい遊

続きを見る

2008/9/8 月曜日    ホサナ通信(1981年6月28日号)

 「恒喜、指が違うわよ。楽譜を見てご覧なさい。3の指(中指)を1の指(親指)に換えて弾くと書いてあるでしょ。」「だって、ぼくはこの方がやりいいんだもの。」「だめよ。楽譜を見て、その通りに弾かなきゃ。ほ

続きを見る

2008/8/27 水曜日    ホサナ通信(1981年6月21日号)

<お母さんの好きなところ>①服やなんか汚れた時に洗ってくれる②ぼくのために、いつも祈ってくれる③ぼくのためを思って怒ってくれる <お母さんのきらいなところ>①ぼくがしていないのに怒る②ぼくが欲しいと思

続きを見る

2008/8/23 土曜日    ホサナ通信(1981年6月14日号)

 修了証書、音楽基礎グレード合格証書。この二枚を手にして、感謝の時を持ちます。長男が、音楽教室に通い始めてから二年。幼児科二年修了の証と、音楽能力検定試験の基礎グレードに合格の証をもらってきたのです。

続きを見る

2008/8/9 土曜日    ホサナ通信(1981年6月7日)

 ”ああ、困った困った。どうしよう・・・。”  地区の子供会の「新入生歓迎会」が、日曜日の10時半から始まると決まってから、私の心は落ち着きません。ちょうど、礼拝の始まる時間だからです。育成会の役員が

続きを見る

2008/8/3 日曜日    ホサナ通信(1981年4月26日)

 「お母さん、これ読んで。」朝の片付けを終えて、ホッと一息ついていると、それを待っていたかのように、美和が、両手一杯に絵本を抱えてやって来ました。  最近、絵本に興味を持ち始めた彼女。私が少しでも手の

続きを見る

2008/7/28 月曜日    ホサナ通信(1981年4月12日)

 買い物帰りの車の中。後ろの座席でお菓子を食べていた長男が、「あっ」と小さな叫び声を上げました。  「どうしたの?」  「ほら、歯が抜けちゃった。ぼく、ピーナッツと間違えて、もう少しで食べるところだっ

続きを見る

2008/7/23 水曜日    ホサナ通信(1981年4月5日)

 時計の針が夜11時半を回りました。  「そろそろ寝ようか」と、主人が腰を上げます。祈祷会の後、集会の恵みを話し合っているところでした。  寝る前に、子供たちの明日の時間割表を見てみます。家から用意し

続きを見る